実践力、応用力が身に付く!ソフィア整体アカデミーのここがスゴイ

HOME » 整体師になるには » 整体師になるために知っておきたい基礎用語

整体師になるために知っておきたい基礎用語

ここでは、整体師になるために、まずは覚えておきたい基本的な整体関連用語を紹介します。

整体師の基本用語集

用語 解説
整骨院・接骨院 接骨院と整骨院は呼び名が異なるだけで治療内容は同じです。打撲、捻挫、挫傷をなどの“ケガ”を保険診療で治療する施設です。国家資格である柔道整復師が独特の手技手法で治療を行います。(柔道整復師とは、打撲やねんざなどを独特の手技手法で治療する専門家のことです)
整体院 接骨院・整骨院は骨折・捻挫などのケガの治療が中心ですが、整体院は姿勢や背骨を中心としたケアで肩こり・腰痛などの慢性的な症状の治療を行います。
カイロプラクティック カイロプラクティックはアメリカのD.D.パーマーによって確立された、体のゆがみを整えて自然治癒能力を高める手業療法です。カイロプラクティックは、 アメリカや欧米諸国では日本と異なり、国家資格を取得してドクターとして活躍できます。
日本では、法的規制がないため、整体とカイロプラクティックが明確 に分けられておらず、カイロプラクティック院で整体学校を卒業した人が働いていることも珍しくありません。
オステオパシー カイロプラクティック、スポンディロセラピーと並ぶアメリカ三大整体術の一つです。骨格だけではなく、リンパなどの循環器系、脳脊髄液などの脳神経系などを中心に全身の機能を整え、自然治癒力を高めることを目的としています。
骨盤矯正 内臓を支える骨盤のゆがみを放置しておくと、内臓が下にずれていき、胃下垂や新陳代謝の悪化などの悪影響を及ぼします。特に出産後の女性は骨盤が広がりゆ がみやすいと言われています。一部の整体院で行われている骨盤矯正では、このゆがみを改善し、代謝をよくします。その結果、ダイエットや美肌など様々な美 容効果も得られます。
ヒーリング 身体・心・魂のバランスを整えることが健康につながるという考えのもと、心身に様々な手法で働きかけて生命力や自己治癒力を引き出すケアです。直接身体に 触れてヒーリングをするハンズオンヒーリングや身体にふれないヒーリングなど、様々な手法があります。
欧米諸国では、すでに代替医療や補完医学として認め られており、医療保険の適用を受けられる国もあります。
リフレクソロジー アメリカ人医師であるウィリアム・フィッツジェラルドによって考案された、反射療法です。主に足の裏の特定部位を押して、健康維持や疲労の改善などを目指します。一点を刺激する“つぼ押し”とは異なり、リフレクソロジーは特定部位を"面"でとらえます。
リラクゼーション リラクゼーションとは単にくつろいだ状態ではなく、交感神経の興奮が抑えられ、副交感神経の働きが優位になって、緊張が解かれ筋肉が緩む状態をいいます。 呼吸、脈拍もゆっくりとなり、身体全体の血行もよくなり、ホルモンのバランスも安定します。このような状態に導く技法として、マッサージやヨガ、呼吸法な どがあります。
アロマセラピー 植物由来の精油を使って、心身をリラックスさせるセラピーです。脳は嗅覚刺激を受けると、身体機能の調整を行う中枢部分である視床下部に影響を与えます。そのため、精油の香りによって安心感や覚醒感など様々な効果が得られ、心身のバランスが整えられます。

 
プロを目指すなら、ソフィア整体アカデミーで学ぼう!